翻译贴:为什么中国人仇恨日本, 台湾却投以感谢。

  为什么会有不同?持续仇恨着日本的中国人和感谢日本的台湾人

  1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/06/12(火) 07:18:37.26 ID:???

  2012年6月7日、シンガポール華字紙?聯合早報(電子版)は、中国の時事評論家、郎遥遠(ラン?
  ヤオユエン)氏の寄稿記事「中国本土は『恨日』」、台湾は『親日』」を掲載した。以下はその内容。
  台北のネットユーザー「彩虹之夢」さんは台湾の名門、「国立台湾大学」の美人助教授で、私のブログの
  愛読者でもある。昨日、彼女とのチャットでこんな質問を受けた。「先生のブログ記事を拝見して、かなりの
  『親米恨日』だと感じました。それはなぜですか?」。
  私はこう答えた。日本を恨んでいることは認める。中国本土のほとんどの同胞が同じ気持ちだろう。
  日本は中国を侵略し、大量の市民を虐殺、略奪の限りを尽くした。人類の近代史上まれにみる野蛮で
  残虐な行為で、3500万人もの中国人の命を奪った。
  南京大虐殺は、我が国の首都に対する虐殺行為といえる。それはその国や民族にとって最大の屈辱だ。
  最も許せないのは、日本が謝罪を拒み、詭弁を弄し続けていること。河村たかし名古屋市長は「南京
  大虐殺はなかった」とまで発言している。
  彼女の質問は続いた。「中国は米国と2度も戦争し、米国は今も中国を取り囲むように海軍兵力の60%を
  太平洋に配備しています。それでもなぜ『親米』なのですか?」。米国とはベトナム戦争と朝鮮戦争で
  対戦したが、米国は中国を侵略していない。歴史的にみて、米国は中国に対して最も良い国だといえる。
  私は反対に「なぜ、日本が好きなのか?」と聞いてみた。
  すると、「ほとんどの台湾人は日本が好きです。日本は台湾を50年統治しましたが、そのおかげで
  台湾は大きく発展しました。だから、台湾人は日本人を恨んでいません。台湾人にとって、南京大虐殺は
  自分とは関係ないことだという認識です」との答えが返ってきた。
  彼女はさらに「モンゴル人も満州人も八カ国連合軍も、漢人を虐殺しています。日本が虐殺した人数が
  多かったという理由で、これほど極端に日本だけを攻め続けるのはなぜですか?」と聞いてきたが、
  モンゴル族と満州族による虐殺は王朝交替の際に起きたことだ。
  「日本は米国に原爆を落とされ、300万人の市民が亡くなりました。日本人に同情の気持ちは?」と
  言われたが、同情はするものの、それは侵略者として当然払うべき代償だ。日本人は3000万人もの
  中国人を殺害した。米国の10倍だ。
  「なぜ、日本をそんなに恨むのですか?日本の良いところを学ぶつもりは?」。その論理でいけば、
  強盗にも良いところがあれば、被害者は恨んではならないと言っているようなもの。ドイツが被害国から
  許してもらえたのは、きちんと謝罪したからだ。日本は謝罪どころか、反省もしていない。それなのに、
  なぜ許さなければならないのだ。(翻訳?編集/NN)
  ソース   レコードチャイナ 2012年6月12日
  http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=62003

  2012年6月7日,新加坡华字纸?联合早报(电子版)发表了中国的时事评论家郎遥远的【大陆的仇日心结和台湾的亲日情结】文章,以下为内容

  台北网友“彩虹之梦”一直看我的博客。她是“国立台湾大学”一位美女助教,经常来大陆,大多数城市都去了。去得最多的,是南方城市。第一次听说她是台大助教时,我心生敬意。她却说:“台大不是真正意义上的名校,比起莫斯科大学差远了,只不过是大陆人眼里的名校罢了。”

  台大是台湾第一名校,是马英九、李登辉、连战、陈水扁、李远哲、李敖、蔡英文、吴敦义、吕秀莲等当代台湾一大批政治、学术、文学、艺术、医学、商业精英的母校。在台湾的巨大影响力,相当于北大加清华。大陆女生要是年纪轻轻做北大助教,口气一定相当牛。没想她这么谦卑淡然。

  昨天,她在网络与我攀谈。她问:“我看过你许多文章,觉得你是亲美仇日的。请告诉我理由,好吗?”

  我回:“我承认有强烈的仇日心结,相信很多大陆同胞也会有这种心结。因为日本侵略中国,侵华日军所到之处疯狂杀戮平民、掠夺财富,犯下了人类近现代史上罕见的野蛮罪行,致使中国军民3500万人伤亡。南京大屠杀,在我看来,就是首都大屠杀。那是亡国恨,那是一个国家和民族最深的耻辱。更可恶的是,日本拒不谢罪,一直来不断遮掩诡辩,前段时间名古屋市长还污称南京大屠杀不存在。现在还经常到中国周边海域寻衅滋事,妄想吞并钓鱼岛。连南海也插上一脚,派三艘军舰去搅局。新仇旧恨,怎能让人咽下这口气!”

  她问:“中美打过两次仗,现在又要把60%海军兵力部署太平洋围堵中国。那你为什么不仇美,反而还亲美?”

  我回:“中美两次交战,一次在越南,一次在朝鲜,美国从没有侵略过中国本土。从历史上看,美国可说是对中国最好的国家。在新中国之前,中美一直是军事盟国,从未有大冲突;美国将庚子赔款返还,创建清华大学,促进中国现代教育发展;甲午战争后迫使日本吐出辽东半岛;巴黎和会,美国是唯一为中国说话的大国;华盛顿会议,提出门户开放,保护中华民国主权,不至于被肢解灭国;为无数中国学生提供教育和留学援助,培育钱学森、邓稼先等大批科学泰斗;二战和中国结盟,在中国面临亡国之时出手力助,动用原子弹迫使日本侵略者投降,中止在中国的全面侵略;中苏翻脸,苏联宣称要对中国用核弹,美国不同意,保护了他的敌人。美利坚一共救中国三次,免于亡国。中美博弈,是世界新形势下的大国价值观博弈,吵吵闹闹避免不了,中美分歧不少,但共同利益也很多,不会交恶。”

12-08-16  泄常停 发布
0个回答
时间
投票
精华知识
更多  
意见反馈 帮助